引きこもりプロによる暇つぶしのススメ

清楚系美女(引きこもり)が、おうちで出来る暇つぶしを紹介するブログ

【スポンサーリンク】

世界の国旗って面白い!変わった国旗も、由来を知ると国が分かる♪【雑学】

f:id:amusan_hikikomori:20200109183108p:plain

どうも。自宅を愛する陽気な引きこもり、有栖川あむです。

 

世界を知るのが面白い!

f:id:amusan_hikikomori:20200109160337j:plain


あのね。

もうね。

最近、世界史に激ハマリしていたり(新参者ですが)、海外旅行の予定を立てたり、”世界”のことを知るのが楽しすぎて!

 

 

部屋に、世界地図のウォールステッカー貼っちゃったりしています。

\はしゃぎすぎィ!/

 

 

↓こんな感じのウォールステッカーを貼っています。

(筆者には、引きこもりのくせにオシャレぶってしまうという、重大な欠点があります。)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51rII6OOpUL._SX466_.jpg

Amazonより

 

 

そして!

今回は、個人的に面白いと思った国旗を勝手にご紹介したいと思います。

 

 

 

見た目が面白い国旗たち

トルクメニスタン

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/1b/Flag_of_Turkmenistan.svg/800px-Flag_of_Turkmenistan.svg.png

 

「世界一複雑!」と言われる、トルクメニスタンの国旗。

絨毯模様がおしゃれだし、”職人の技”が感じられて非常に好きです。

 

三日月+星の組み合わせは、イスラム系国家で使われることが多いシンボルだそうです。

トルコ、パキスタンなどの国旗も、三日月+星の組み合わせです。

シンボルの意味を知っておくと、どんな国なのか何となく分かりやすいですよね!(*´▽`*)❀

※例外もあると思いますが。

 

 

また、

5つの星=トルクメニスタンにある5つの州

5つの絨毯模様=トルクメニスタンの5つの代表的な部族

を表しているそうです。

 

国について勉強する時、国旗込みで覚えた方が断然覚えやすい!と、最近気づきました。♡

 

 

 

キプロス

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d4/Flag_of_Cyprus.svg

 

 

おしゃれな「キプロス」の国旗。

国土(島)の形がそのまま国旗になっています。

\超分かりやすい!/

f:id:amusan_hikikomori:20200109144453p:plain

 

全世界の国旗がこの形式になったら、すっごく分かりやすいんだけどなぁ。♡

 

 

 

 

ブータン

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/9/91/Flag_of_Bhutan.svg/1024px-Flag_of_Bhutan.svg.png

 

ド〇ゴンボールだよね!

もう少しで夢叶いそう。Σ(゚∀゚ノ)ノ

\四星球まで揃ってますやん!/

 

ブータンの国旗、とても好きな国旗の一つです。

 

ブータンの人達は、自国のことを「ドゥック・ユル(”竜の国”という意味)」と呼んでいるそうです。

また、チベット語の方言でも「龍の地」として知られているそうです。

 

龍の国なんて、カッコイイですよね(*´▽`*)❀

RPGに出てきそう・・・!

 

 

 

ベリーズ

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/e/e7/Flag_of_Belize.svg/1024px-Flag_of_Belize.svg.png

 

なんだかストーリー性がある、素敵な国旗!

なんと、”世界で唯一、人間が描かれている国旗”と言われています。

 

「自分の国の国旗描いて!」って言われても、描くのめちゃめちゃ難しいですよね。

特に人間の絵は、描く人によって表情とかに差がでそうww

 

 

国旗には、

・主要産業(漁業を表す船、林業を表すノコギリや斧)

・熱帯雨林(後ろの木)

・働く人々(主要民族と先住民)

などなど、とにかくいろいろとつめこまれています。

 

国旗を見ただけで”主要産業”が分かるのは、すごく分かりやすいし便利っ!

 

 

ベリーズって、「カリブ海の宝石」と言われるほど美しい海があって、リゾート地としても有名なんだってー!

行ってみたい♡

 

 

 

 

意外と知らない!よく目にする国旗の由来

日本

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/9/9e/Flag_of_Japan.svg/300px-Flag_of_Japan.svg.png

 

日本の国旗の由来って、ご存知ですか?

白い背景に、赤丸がドーン!

ザ・シンプル!ですよね。

 

由来はというと・・・

「諸説あります!」

日本の歴史って、本当・・・諸説あるよね。(;´Д`)

歴史が長いからかな?

 

 

諸説ありますが、基本的には

赤丸=太陽

を表していると言われています。

 

また、

・昔から「日出ずる国」という考え方・表現がある。

・太陽の神様である天照大神

・紅白はめでたい色

・赤=博愛と活力、白=神聖と純潔 を意味する

なども、由来として語られることが多いようです。

 

 

ちなみに、昔(平安時代くらい)は”赤地に金丸”だったらしいですΣ(゚∀゚ノ)ノ

ええーっ!

知らなかったー!

 

赤地に金丸だったら、旗製作に倍ぐらい費用かかりそう。(゚Д゚≡゚Д゚)w

 

 

 

イギリス

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/a/ae/Flag_of_the_United_Kingdom.svg/1280px-Flag_of_the_United_Kingdom.svg.png

 

イギリスの国旗って、カッコイイですよね(*´▽`*)❀

”ユニオンジャック””ユニオンフラッグ”と呼ばれることも多いですよね。

 

 

実は、最初はシンプルな十字旗(イングランド)だったのですが、スコットランドやアイルランドと合同する歴史の中で、どんどん複雑になっていったようです。

 

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/c/cc/Flags_of_the_Union_Jack_jp.png/450px-Flags_of_the_Union_Jack_jp.png

Wikipediaより

 

 

 

また、”ユニオンフラッグ”は、オーストラリアや、ニュージーランドなどの国旗にも使われていますよね。

f:id:amusan_hikikomori:20191203181609p:plain

f:id:amusan_hikikomori:20191203181617p:plain

 

”ユニオンフラッグ”が付いた国は、歴史的にイギリスと大きく関わりのある国です。

 

例えば、オーストラリアとニュージーランドは、元々イギリス領でした。

現在も、国家元首をイギリス女王とするなど、関わりは深いです。

 

 

 

アメリカ

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/e/e2/Flag_of_the_United_States_%28Pantone%29.svg/1280px-Flag_of_the_United_States_%28Pantone%29.svg.png

 

アメリカの国旗も、よく目にしますよね♪

星と条(すじ。横縞のこと)から出来ているので、”星条旗”とも呼ばれますね。

 

 

由来は有名ですが、

・星=現在の州の数(50)

・条=独立時の州の数(13)

を表しています。

 

 

ちなみに、アメリカの国旗って、州が加わる度に星が追加されていたので、

「世界で最も変更回数の多い国旗」

とも言われています。(゚Д゚≡゚Д゚)

 

うへえ。

国旗変更なんて、すっごい大変そう!

 

日本では、年号変わるのでもお仕事かなり大変だったと聞くので(印刷業者とかプログラマさんとか・・?)、もしも国旗が変更されたら、大パニックになっちゃいそう。

 

 

 

スイス

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/f3/Flag_of_Switzerland.svg/800px-Flag_of_Switzerland.svg.png

 

スイスの国旗は、スイス建国の元になった「シュヴィーツ州」の旗を元に作られています。

 

赤地=神聖ローマ帝国の主権と力、戦場で流れた血など

白十字=キリスト教

を表していると言われています。

 

 

ちなみに、スイスの国旗って、「赤十字」の旗ともそっくりですよね。

これは単に似ているのではなく、「国際赤十字」を創立した、スイスのアンリ・デュナンさんに敬意を表して、スイスの国旗を色を反転させたデザインにしたそうです。

 

ほええ~。

歴史って、いろいろと繋がってるんだなぁ。ヾ(*´∀`*)ノ

 

 

 

さいごに

国旗って、奥が深くて面白いっ!

もちろん日本の国旗もシンプルで素敵だけど、世界中の国旗も一つ一つ由来があって素敵。♥

第2段もやれるといいな♪

 

皆さんは、好きな国旗ありますか?ヾ(*´∀`*)ノ
以上!解散!おやすみぃ!

 

 

※筆者には、何らかの偏った思想は一切ありません。

 今回の記事は、単なる雑学として国旗を取り上げた次第です。

 

※記事内に何か間違いがあったら教えてください!すぐ修正します。

 

 

 

↓こちらも見てね♡

www.himatsubushipro.work

www.himatsubushipro.work